防災キャンペーン

 
  • 災害はいつも突然、地震や災害に備えていますか?
  • 災害20160418

    有効期限:6月30日まで

    特別割引クーポン・プレゼント中!

    クーポンコード: ZGHAUJ8UYH

 
災害はいつも突然、地震や災害に備えていますか?

 

非常時対策として雑誌に取り上げられました
地震など災害対策として
防災備蓄として
自転車発電機 停電 充電器

災害はいつも突然、地震や災害に備えていますか?

 

自転車発電機 Amazonランキング1位 停電 充電器
Amazonベストセラー発電機 停電 充電器
Amazon発電機ランキング1位
発電機 停電 充電器

 
 

大地震が起きたとき、
大切な人の安否を確認したり、暗闇を明るく照らし家族を安心させたいとしたら、
あなたはどうしますか?


きっと、あなたも私と同じように大地震が起きたとき、大切な人の安否を確認できなければ

怪我してないだろうか?
無事でいるだろうか?

と心配や不安で、いても立ってもいられないでしょう。

防災 災害はいつも突然です


災害時に防災グッズとして役立つ携帯電話やスマートフォン

 

災害時は、
広い範囲で普段当たり前のように使っている電気が使えず、
安否確認や情報収集に役立つ携帯電話やスマートフォン、暗闇を明るく照らすライトも使えなくなります。

先の大地震で私たちは、電気やガス、水道といったライフラインを失ったときの無力さを痛いほど思い知ることになりました。

 

被災地から遠く離れた地域でも、大停電。

その時の大停電は、被災地から遠く離れた広い範囲に大きな影響をあたえ、充電が切れてしまった携帯電話やスマートフォンはなんの役にも立たず、大切な人の安否を知ることも、自分の無事を大切な家族に伝える事もできず、状況を知るための情報収集もできないでいました。

 

災害時にとても役立つのに。。。使えない

災害時の電話がつながりにくい時でも、携帯電話やスマートフォンのメールやネットは、比較的つながり、メールやSNS(ラインやフェイスブック、ツイッターなど)で連絡したり、情報収集できます。
そして、これらの端末で視聴できるワンセグ放送は、災害に強く通信回線に障害がでている場面でも最新の災害情報を受信できるし、ラジオよりも情報量が多く被災時に役立つことはよく知られています。
またライト代わりにもなるので暗闇を照らし不安を和らげることができます。
ですが、ものすごくバッテリーを消費するので停電時は使用をひかえるしかなく、役立つのに使えないという状況です。

 

想定される大地震の停電被害

政府が公表した南海トラフ地震時の想定される停電被害は、被災直後で最大約2,710万軒。
東海三県の約9割、近畿三府県の約9割、山陽三県の約3~7割、四国の約9割、九州二県の約9割で停電すると想定していて、大阪府だけを見てもその数は、55%の234万軒になります。

 

全国的に電池や燃料が不足、使えない電気

被災地でなくとも全国的に電池や燃料が不足して手に入らない状況が続き、防災用に備えていた電池や燃料も数日の停電であっという間に使い切ってしまいます。
電気は、比較的早く復旧されると思われがちですが災害時の停電は、電気が復旧しても配線が損傷しているなど火災の危険があり、建物内の点検が完了しなければ何日も使うことができません。

事実、阪神淡路大震災の時、原因が特定された建物火災の6割が「通電火災」によるもので、
震災当日から8日後にも通電火災が起こっています。

 

被災者たちの笑顔の理由、、、

いつも当たり前のように使っている電気がなく、動かない携帯電話、入ってこない情報、夜の暗闇、その不安と絶望感は計り知れず、先の大震災では避難所で充電に並ぶ心身ともに疲れきった人々の長い行列が連日映し出されていました。そんな中、携帯電話の充電ができた人から笑顔になっていったと聞いています。

私たちは、いざという時に困らないように水や食料と同様に電気も日頃から気にかけ職場や自宅に非常用の“補助電源”を備える必要があると気付かされました。

 

心強い味方が登場

今回紹介するケーターの発電機「パワーボックス」「ポケットソケット」は、そんな非常時のために備えておきたい災害対策用として開発されたワイルドな小型人力発電機です。
「燃料資源や環境に左右されないグリーンパワー発電で、世界のすべての人々に電力を提供する」をコンセプトに、2008年に創立された米K-TOR(ケーター)社が開発し、日本に初上陸したのがこの2製品です。

ケーター パワーボックスとポケットソケット2

ケーター ポータブル発電機

【パワーボックス】サイズ:約305×89×140mm/製品重量:約2,300g/発電方式:ペダル式(手または足で回転)/発電能力:出力120V 20ワット(ACアダプターの出力合計 20Wまで対応) 世界対応のマルチプラグ仕様

【ポケットソケット2】サイズ: 約173×56×64mm/製品重量:約420g/発電方式:手回し式(両利き対応)/発電能力:出力120V 10ワット(ACアダプタの出力合計10Wまで対応)
ケータージャパン/カスタマーサポート tel:075-694-1315

 

ポケットソケット2(Pocket Socket 2)」は、手回し式でハンドルを回転させるだけで発電が可能で500mlペットボトルよりも軽量で非常時だけでなく日常的に持ち歩くことも考えられるでしょう。

一方「パワーボックス(Power Box)」は、ペダル式で自転車をこぐように発電します。ポケットソケット2と比べると重く、約2,300gで2リットルペットボトル程度の大きさですが、工具を使わず簡単な操作で組み立てる事ができ手回し式よりも負担なく発電できるので、自宅やオフィスをはじめ、車や船の常備品としても考えられます。

またケーター発電機は、防災用として簡単に扱えることももちろんですが、危険で管理の難しい燃料の備蓄や面倒なメンテナンスも必要ないため長期間の保存に大変適しています。ソーラー発電のように天候や時間帯など太陽のご機嫌に左右されることもなく、緊急の際に24時間いつでも、すぐに発電できるのは大きな利点です。

当然、エンジン式の発電機のような排気ガスや爆音も無いので屋外・屋内を問わず使用でき近所迷惑にもなりません。災害など非常時とはいえ、大きな騒音やニオイはストレスを増やし人間関係を壊しかねません。

 

独自の特許技術で可能になったこと

その他大きな特徴として、ケーター発電機は一般的な家庭用コンセントと同じ形状から電力が出力されます。これによりスマートフォンやタブレットだけではなく、USB充電非対応のエネループなど充電式の電池、照明、ラジオ、カメラ、GPS、モバイルバッテリーといったさまざまなモバイル製品を充電することができ、補助電源として活躍の場が広がります。

今までにも人力発電機は数多くありましたがラジオやライト、モバイルバッテリーにおまけ程度についていて思うように電力を得られないものがほとんどです。コンセント出力できるほどのパワフルで安定した発電ができるタイプは非常に少なく、あったとしてもとても大きかったり高額だったりして防災用品として手を出しにくいのが難点でした。

しかしながら、ケーターの人力発電機は、独自の特許技術によって小型軽量で高性能のまま低価格を実現していて入手しやすく、見た目の通り屈強そうで頼もしいがコンパクトに収納できるので大きな保管場所は必要ありません。
非常用持出袋の中や下駄箱などに入れておけるサイズで組み立ても工具なしでパッと取り出し、すぐに発電できます。滞在型避難の自宅やオフィス、避難所へ持ち込んでも活躍する事でしょう。

またケーター発電機は電気を得るために燃料を燃やすといった事も無く、携帯電話やスマートフォン、iPhoneやiPad、USB充電のできないエネループなどの充電池を急速充電できます。モバイル電子機器への充電を目的としているため、エアコンや冷蔵庫、テレビなどを直接接続して稼働させる事はできませんが一度バッテリーに充電することで使用できる用途は増えます。

高い耐久性と寿命の長さも頼もしく、非常時やアウトドアなど電力の乏しい地区での活動の際は活躍してくれることでしょう。

 

災害20160418

 

特別割引クーポン・プレゼント中!

 

 

防災対策としてオフィス備蓄におすすめです

 

<帰宅困難者対策としてもパワーボックスは役立ちます
オフィスの防災対策におすすめ

 

ソーラー発電機 ケーター パワーボックス

 

充電池 ケーター パワーボックス

 
非常用の予備電源
災害時に確実な発電機、手回し充電器とペダル式 足踏み式発電機
非常時対策の補助電源 ケーター パワーボックス

非常時対策の人力発電機

Apple社製 iPhone / iPod / iPad
スマートフォン / 携帯電話 / 充電式電池
ゲーム / 懐中電灯 / ラジオ / カメラ / GPS / 小型無線機 など

※ACアダプタ(スイッチング電源)を使用する
ほとんど全ての小電力電子機器を充電することができます。

 

非常時対策の補助電源 ケーター パワーボックス

 

【 使用例 】



※上記使用例では、携帯3台+スマートフォン2台を接続しております。
 機器は、合計20ワットまで複数台を接続し充電可能ですが電力が分散され急速充電はできません。
★★★★
 急速充電をされたい場合は、接続を1~2台(機器により異なる)にすると早く充電できます。



※iPad3を急速充電しています。
★★★★
座面の低い椅子の場合、床や台に固定する事でペダルをこぎ易くなります。
製品に付属の資料にて固定の方法や台についてご紹介しております。
※動画中の台は、製品に付属いたしません。

 
乾電池やスマートフォン、携帯電話を震災時でも充電できます

ケーターの発電機は、エンジン式発電機などのようにかさばり、
劣化するなど、長期保存に適さない燃料の備蓄は不要です。
保存時や使用後のメンテナンスも不要なので、
パッと取り出し、パッと片付けられます。
さらに、乾電池の備蓄のように自然放電でいざという時に
使用できないという心配もありません。
『回転』させるだけで、すぐに電力をうみだします。
充電式電池とセットで備蓄することで電池切れの心配はなくなります。

 
防災グッズのポータブル発電機なら丈夫なケーター パワーボックスがおすすめです

ケーター製品は、アメリカで設計・製造されています。
お客様に優れた製品を提供するために
50%以上のアメリカ製部品と共に世界中から
耐久性の高い材料を調達し使用しています。
また、効率的に動作し長期間性能が持続するように設計されているので
災害や緊急時などの非常の際に、力強い味方となります。

 

非常時対策の補助電源 ケーター パワーボックス

また、万一誤って互換性のない電子機器を接続した場合、
発電機の回転が軽く空回りしたり、逆に重すぎて回転しにくいなど発電しない仕組みです。
意図的や無理に使用し続けない限り、ACアダプタおよび接続した機器が
故障することはありません。安心安全にご使用いただけます

 

 


お試し割引 クーポン・プレゼント
お見逃しなく!!

有効期限:6月30日まで

クーポンコード: ZGHAUJ8UYH

※ご購入時にカートの「お支払方法」ページにて上記クーポンコードを
コピー&ペーストし、「最終確認へ」ボタンをクリックすると割引が適用されます。
※クーポンのご利用は、おひとり様1回限りです。



数に限りがございます。お早めに!

キャンペーン終了時は、Amazonよりご購入いただけます。

Amazonを見る

 
このページだけのご案内です

後でゆっくりご覧になりたい方は、メールでクーポンをお受け取りください。

評価 ケーター パワーボックス

 

レビュー評判 ケーター パワーボックス

 
 
このページだけのご案内です

後でゆっくりご覧になりたい方は、メールでクーポンをお受け取りください。

 
サポート ケーター パワーボックス

 

よくあるご質問

K-TOR ポータブル発電機についてよく寄せられるご質問をご紹介しています。
よくある質問で解決しなかった場合は、お気軽にお問い合わせください。

 

下記の質問事項の『 タイトル 』をクリックすると回答詳細をご覧頂けます。

+ Q:どのように動作しますか?

ポケットソケットのハンドル」または「パワーボックスのペダル」を回転させることで電力を生成する装置内部の発電機が駆動します。
この電力はDC120ボルト、家庭用コンセントと同じ電圧に電子的に変換されます。

+ Q:電池が空になった携帯電話でも充電できますか?

ケーター発電機なら、電池が空の携帯電話も数分で使えるようになります。

世界には様々な手回し充電器や発電機内蔵のラジオや懐中電灯、モバイルバッテリーなどがあります。
それなりに機能しますが、生産コストなどの理由から携帯電話やタブレットのような大きめの機器には適さないような非常に小さな発電機しか内蔵 されていません。

こうした発電機能をもった機器は、たいてい小さな内蔵バッテリーがついており、通常はコンセントやUSBで充電をして使用することを推奨して います。
発電機が小さすぎて十分な発電能力が無いためです。

実際、このような発電機は、小さすぎて空になった内蔵バッテリーを満タンにすることもできず、電池が空の携帯電話を充電できるほどの発電能力 が無いものが数多くあります。

ケーター発電機は、電池が空になった携帯電話やモバイルバッテリーでも充電することができ、その点が、有事の際に役立つ製品である理由です。

+ Q:他の手回し充電器と比較して安全という理由は何ですか?

ケーター発電機は、同種の製品の中で最も安全な発電機を目標として開発されています。
ケーターは、2011年からの3年間で世界中に17,000台を販売し、あらゆる環境や様々な機器を接続し使用されています。問題が起きたことは一度もありません。

携帯電話に充電プラグを直接つなぐタイプの手回し充電器の中には、プラグ形状をたくさん用意して汎用性をうたうものがありますが、純正でない プラグを使用しバッテリーや携帯電話が破損したケースがたくさんあります。
また世界には膨大な種類のバッテリーや電子機器があり、それらに対して汎用性をもたせプラグを揃えるのはほとんど不可能です。

そのような状況において、最も安全で製品と相性のよい充電方法は、充電対象の電子機器(またはバッテリー)用に設計された純正のACアダプタ を使用する方法です。

このことから、ケーター発電機は、他の手法(様々なプラグ形状を用意したり、USBに限定したり)ではなく、接続する製品に最も適した電力を供給する為にACアダプタを通す仕様を採用いたしました。

これが、ケーター発電機が高い汎用性をもち、最も安全な装置であるという証明です。

+ Q:電子機器を使用するには、どのくらい回転させる必要がありますか?

ケーター発電機は、家庭用コンセントと同程度の速度で充電することができます。
ポケットソケットは、毎秒2回転。パワーボックスは、毎秒1.5回転の速度で回転させてください。
各電子機器の充電速度は、電池残量や状況により異なります。

+ Q:充電している間、接続している携帯電話や電子機器などを使用できますか?

使用できます。壁のコンセントに差し込みながらデバイスを使用するのと同様に使用することができます。

+ Q:ACアダプタとは、充電器の事ですか?

ACアダプタ = 充電器ではありませんが、充電器にもACアダプタは使われてます。
ACアダプタとは、壁のコンセント等からのAC(交流)電源を、使用する機器が必要とする電圧に変換して出力する物です。

一般には、AC(交流)電源をDC(直流)に変換して出力するAC-DCアダプタのことですが、交流のまま出力するAC-ACアダプタもまと めてACアダプタと呼ばれます。

一般的な携帯電話やスマートフォンなど、ほとんどの小電力電子機器で使用されるACアダプタは、小型軽量のAC-DCアダプタ(スイッチング 電源という種類の定格入力:AC100-240V 50/60Hz 出力:DC)です。

ケーターポータブル発電機に接続可能なACアダプタは、この一般的なAC-DCアダプタ(スイッチング電源で定格入力:AC100-240V 50/60Hz 出力:DC)です。

+ Q:なぜ出力がDC(直流)なのですか?

携帯電話などの電子機器自体は元々DC(直流)仕様で稼働します。
そのため、人間の力で発電した電力を小型軽量のまま、ACからDCに変換する際のロスを減らし、より効率よく有効利用するためです。
また、一般的に普及しているACアダプタ(AC-DC変換のスイッチング電源)は、ケーターのDC120Vを入力しても機能する構造であるか らです。

+ Q:なぜDC(直流)でACアダプタが機能するのですか?

ケーターの発電機は、出力する電力をDC120VにすることでACアダプタの特性を活かし、正常に携帯電話などのポータブル電子機器を充電す ることができます。
というのは、携帯電話などの電子機器自体が元々DC(直流)仕様だからです。

従来、壁のコンセントは、AC(交流)100VでこれをACアダプタに取り込み、それをフルブリッジ整流器を介してDC(直流)電流に変換 後、電子機器に必要なレベルまで電圧を下げています。

ケーター発電機は、フルブリッジ整流器を通過させたDC120V電流をACアダプタに供給し、通電するとAC/DC変換回路を通り、電子機器 に必要な電圧に変換されたDC電流となって電子機器に供給されるのです。

この機能は、優れたソリューションですが革新的な種類のものであり、多くの方が、この技術にまだ慣れておらず認知いただくまでに時間がかかる と思われますが、危険も安全性に対する懸念もありません。

※※※
ACアダプタのほとんどは、ACをDCに変換するスイッチング電源と呼ばれ、1990年代以降の近年では、スイッチング電源が主流になっています。
従来のACACアダプタに比べ、小型化軽量で電力変換効率も高いのが特徴です。

+ Q:ACアダプタを介さない機器でも使用できますか?

多くの電子機器は、壁のコンセントのAC電源からアダプターなどを介してDC(直流)に変換され稼働しているため、直流で稼働する機器に対しては、許容電力の範囲内でご使用いただけますが、間違った使用方法で接続した機器を保護するために、発電機側が故障する可能性があります。
このためACアダプタを介さない機器へのご使用は、製品保証対象外となります。

直流で稼働する機器の実験的な用途でご使用の場合は、電気知識に詳しい方立ち会いのもとで自己責任にて実施してください。

また、一部のAC(交流)専用の機器に対しては、当発電機はご使用になれません。
例えば、テレビ、電子レンジ、冷蔵庫、アイロン、ドライヤーなどの家電製品は、直接の互換性はありません。

AC(交流)専用機器や許容電力以上の機器でのご利用をお考えの場合は、蓄電池とインバーターを併用することでご使用いただけます。

+ Q:使用時に危険はありませんか?

危険はありません。当発電機は、互換性のある機器を接続し回転させた時に発電します。
製品を濡らしたり、発電中に細工をするなど意図的に感電しようと努力しない限り感電や出火する事もありません。

さらに人が動かしている時だけ発電し、動かない時には電気は発生しません。つまり電気を供給する時は、いつも人に監視されているということになり、そのことが高い安全性につながっています。

しかしながら、安全のため、以下の点に注意してください。

・製品を濡らしたり、濡れた手や足で発電しない
・高温多湿をさけて保管
・ソケットにプラグ以外のものを差し込む(特に裸線やむき出しの金属)
・過負荷をかけない
・分解、改造をしない

+ Q:USBプラグでの接続はできますか?

はい、ご使用頂けます。USB出力用の変換アダプターを併用してください。
変換アダプターは、多くの場合お使いの電子機器に付属しているか、家電量販店などで安価に入手可能です。

+ Q:ケーター(K-TOR®)発電機は、どのくらい使用できますか?

ケーター製品は、耐久性の高い材料で構成されており、通常の使用で数年間使用できるよう設計・製造されています。
製品の保証期間は、ご購入日より1年間です。
保証期間終了後の修理、部品交換は、有償にて行っております。
ケーター製品は、効率的に動作し、長い年月性能が持続するように設計されています。

+ Q:ケーター(K-TOR®)発電機は、航空機に持ち込むことができますか?

はい。一般的な電子機器と同様の手荷物検査を通過する必要がありますが、製品に危険なものは含まれていません。

※航空会社、国によって対応が異なる場合があります。特にパワーボックスは、ポケットソケットと比べ重量とサイズが大きくなります。事前に手荷物検査について航空会社にお問い合せされると確実です。

+ Q:ケーター(K-TOR®)製品は、どこで製造されていますか?

ケーター製品は、ノースカロライナ州 クレイトンに拠点を置き、米国で設計・製造されています。
また、お客様に優れた製品を提供するために50%以上のアメリカ製部品と共に世界中から耐久性の高い材料を調達し使用しています。

+ Q:電力はどうやって発電しますか? 再生可能エネルギーですか?

ケーター発電機は、環境にやさしい再生可能エネルギーの人力発電です。
ポケットソケットは腕、パワーボックスは腕や足を使用することにより、電気エネルギーに変換します。
燃料資源や天候などのあらゆる状況に影響されることなく、電力を必要としたときに、既存の燃料資源、風力や太陽光技術を補完する代替エネルギーとして持続的にグリーン電力を提供することができます。

+ Q:電力を蓄電する事はできますか?

ケーター発電機は、内蔵バッテリーをもたず製品に電力を蓄電する事はできませんが、外部のバッテリーに接続し充電する事ができます。
また内蔵バッテリーを持たない本機は、長期間の保存や使用した際のバッテリー劣化による製品の損傷や能力低下が無く、機能を発電に絞った結果、より効率的にパワフルな発電を実現しています。
内蔵バッテリー式のポータブル発電機のように劣化やバッテリー液漏れなどの心配が無く、電池が放電しきったり、電池の寿命で使用できなくなることもありません。
ケーター ポータブル発電機は、災害対策備蓄など長期の保存にも適しています。

+ Q:製品の保証期間は?

お買い上げ日より1年間です。
初期不良の場合、修理または交換にて対応させていただきます。
この製品は、耐久性の高い材料で製造されています。通常のご使用方法であれば長年ご愛用いただけるよう設計・製造しております。
万が一欠陥がございましたら当社へご連絡ください。内容を確認後、手続きをご案内させていただきます。

【ご注意ください】
日本正規品のK-TOR 製品は、シリアルナンバーで管理された弊社発行の保証書が添付されております。
並行輸入として販売されている非正規品は、日本国内での保証・修理などサポートをお受け頂けません。
また極端に低価格な場合、模倣品、不具合品、詐欺なども考えられます。並行輸入販売および模倣品にご注意頂き、正規品をお買い求めください。

+ Q:開発者は、どんな人?経歴は?

ケーターの創業社長兼開発者 ケネス・トリノは、技術者として30年以上の経
験を持ち、IBMの元エグゼクティブディレクターであり電気技師です。

開発のキッカケは、彼が自然災害や電力不足のため、世界の多くの地域の困難
や苦しみの報道を目にし、彼自身も携帯電話の電池切れによる不便を何度も体
験していたからです。

2005年当時、これらの電力の問題を簡単に確実に解決できる製品を見つけられ
ず、退職後に自身で開発しようと決心していました。

2007年末にIBMを退社し、『燃料資源や環境に左右されないグリーンパワー発電
で世界のすべての人々に電力を提供する』をコンセプトに2008年からポータブ
ル人力発電機の開発を開始しました。

■誕生■
米国 ニューヨーク市で生まれ育ちました

■高校■
ニューヨーク市 ストイフェサント高校
(数学と科学を専門とする高く評価されていた入学試験のある公立高校)

■大学■
コーネル大学 電気工学分野の学士学位と修士学位を取得
(トップユニバーシティの一つ)

■職歴■
産業用モーターと制御装置を制作するリライアンス電気会社で働いた後、
IBMのテクノロジー部門へ入社、30年間勤め、エグゼクティブディレクターまで昇進

2007年末  IBMを退社

2008年   K-TORを創業しポータブル人力発電機の開発に着手

2010年11月 特許出願(2013年公開)
2011年   製品を発売(シリーズ第1号 ポケットソケット)

製品のスペック

ケーター ポータブル発電機「パワーボックス」「ポケットソケット2」の
2機種をご紹介しています。

 

発電方式
●パワーボックス = ペダル式(手または足で回転)

●ポケットソケット= 手回し式

発電能力
●パワーボックス
 = 出力:DC120V 20ワット(ACアダプターの出力合計 20Wまで対応)※毎秒1.5回転

●ポケットソケット
 = 出力:DC120V 10ワット(ACアダプターの出力合計 10Wまで対応)※毎秒2回転

出力コネクタ形状
●パワーボックス = 世界主要国対応 マルチプラグ

●ポケットソケット= 平行型、Aタイプ(日本の一般的な家庭用コンセントと同じ二股)

製品重量
●パワーボックス = 約2,300g

●ポケットソケット= 約420g

サイズ
●パワーボックス = 約305 × 89 × 140 (mm)

●ポケットソケット= 約173 × 56 × 64 (mm)

原産国
アメリカ合衆国
保証期間
お買い上げ日より1年間
※お買い求め時のレシートを保証書と合わせて保存してください。

【ご注意ください】
日本正規品のK-TOR 製品は、シリアルナンバーで管理された弊社発行の保証書が添付されております。
並行輸入として販売されている非正規品は、日本国内での保証・修理などサポートをお受け頂けません。
また極端に低価格な場合、模倣品、不具合品、詐欺なども考えられます。並行輸入販売および模倣品にご注意頂き、正規品をお買い求めください。

注意事項
※USB充電をご使用の場合は、コンセントジャックを併用してください。
※DC120ボルト ポケットソケット=10ワット、パワーボックス=20ワットまでの出力が可能です。接続するACアダプターは、携帯電話やほとんどのモバイル電子機器に付属または家電量販店などで販売されている一般的なACアダプタ(AC-DC変換のスイッチング電源)の定格入力(INPUT AC100v-240v)をご使用ください。

※互換性のある装置についての情報は、こちら をご覧ください。

※入力電力の大きな家電製品(パソコン、ノートパソコン、テレビ、冷蔵庫、ドライヤーなど)への供給には対応しておりません。
※電子機器へ安定的に長時間電力を送りたい場合、バッテリーへ充電してからインバーターを併用しての使用をおすすめします。
※充電池やiPhoneなど電子機器、ケーブル類は付属していません。
※充電に必要なケーブルは、お持ちの電子機器に合ったものをご用意ください。
免責事項
※規定のACアダプタを介さない機器(蛍光灯やLED電球など)に使用した場合や規定のワット数を超える機器を接続し過負荷を加えた場合の不具合、故障は、保証の対象外となります。
過負荷などが発生した場合、接続機器を保護する為に発電機側が故障する場合があります。
※すべての電子機器への充電を保証するものではありません。
※当製品は、エクササイズおよびサイクルトレーニング用品ではございません。発電機として一定のペースで回転させてください。
※当製品は、防水ではありません。水のかかる場所、湿気の多い場所での使用や保管をしないでください。
お客様の安全確保の為、ご使用前に必ず取扱い説明書をお読みの上正しくご使用ください。不適切なご使用方法による直接または間接的な事故、器具破損など一切の責任を負いません。

サポート ケーター パワーボックス

 


  • ご注文・お問い合せ
  • ※Amazonでのお買い求めは、Amazonより迅速に出荷されます。詳細は、Amazonヘルプをご参照ください。
    ※本店でのお買い求めは、以下をご参照ください。

    【ご注文受付】24時間年中無休

    【ご注文確認】
    15時以降のご注文に関しましては、翌営業日の確認となります。

    【通常営業時間】
    月曜日~金曜日 AM11:00~PM6:00

    メール返信】
    PM5:00 以降のメールに関しては、翌営業日以降の返答となります。

    【お問い合せ先】
    ケータージャパン カスタマーサポート

    TEL:075-694-1315

    Eメール

    〒601-8454
    京都府京都市南区唐橋経田町2-401
    有限会社アートソウル内

  • 配送・送料
  • 【配送方法】

    ※Amazonでのお買い求めは、Amazonより迅速に出荷されます。詳細は、Amazonヘルプをご参照ください。
    ※本店でのお買い求めは、以下をご参照ください。

    送料無料 キャンペーン中(一部離島を除く)

    ※お支払い完了日より3営業日以内(土日祝除く)に出荷いたします。
    ※配達希望時間帯もご指定いただけます。
    ※一部地域や交通事情により、希望日にお届けできない場合がございます。

    【配達希望時間帯】
    離島の場合は、別途お問い合せください。

  • お支払い
  • 【ご利用いただけるお支払い方法】

    ※Amazonでのお買い求めは、コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いをご利用いただけます。
    ※本店でのお買い求めは、以下の支払方法をご利用いただけます。